柔軟剤無香料のダウニーフリー&ジェントルを使ってみた!使用量は?

ダウニー フリー&ジェントル

こんにちは!ふきよせです。

洗剤と柔軟剤の香りが混ざりあうのがイヤで、無香料の柔軟剤を使っています。
柔軟剤の香り問題については、こちら

ずっとファブラッシュの柔軟剤を使っていたのですが、近所でまったく手に入らなくなってしまったため、ダウニーの柔軟剤に変えました。

そうです、あのダウニーです!
ダウニーといったら、海外製の強い香りが代名詞のような、柔軟剤です。

じつは、そんなダウニーからも、無香料の柔軟剤が販売されているんですよ。

これが使ってみたら、思いのほか優秀で!
なかなか良かったのでレビューすることにしました。

無香料の柔軟剤探しの、参考にしてもらえれば嬉しいです。

スポンサードリンク
  

柔軟剤で無香料のダウニー

ダウニーは、香り付き柔軟剤のブームの火付け役とも言われています。
それほど、強烈なにおいがするんですよね…。

でも、ふわふわ感はすばらしい。
においを受け入れられなくても、ダウニーの洗い上がりに憧れてしまう人も、いるのではないでしょうか。

まさに私がそうw

なので、無香料を見つけたときは、「おお!」と飛びついてしまいました。

正式な商品名は、ウルトラダウニー フリー&ジェントル(Downy ULTRA free&gentle)です。

ダウニー フリー&ジェントル(フリー&センシティブ)(3.83L)【ダウニー(Downy)】

フリー&ジェントルは、香料だけでなく着色料も使っていない、無添加の製品。
いちおう、皮膚科医による皮膚刺激性のテストをクリアしていて、敏感肌でも使えるとのこと。

わが家には、すぐに肌荒れする繊細さんがいるので、無添加は高評価です◎

ダウニーとウルトラダウニーの違い

ダウニーを1度でも見たことがあるのなら、ウルトラダウニーという表記に、「?」と思ったかもしれません。

ダウニーは非濃縮タイプで、ウルトラダウニーは濃縮タイプです。

1回の洗濯(水65L)に必要な量

ダウニー・・・・・・・90ml
ウルトラダウニー・・・25 ml

ダウニーは1回の洗濯に、ウルトラダウニーの3.6倍の量が必要になるということになります。

柔軟剤を保存するスペースを考えると、ウルトラダウニーのほうに軍配があがります。

無香料の製品があるのは、ウルトラダウニーだけ。
無香料は、ダウニーのシリーズで、ウルトラダウニーフリー&ジェントルのみなんです。

スポンサードリンク

ウルトラダウニーフリー&ジェントルの使用量は?

使用量について

ウルトラダウニーのキャップの内側には、うっすらとした目盛り(線)があります。

ダウニー フリー&ジェントル

P&Gの日本語の説明によると、水65Lでキャップの1番下の線までの量(25ml)とのことです。

1回の洗濯の水量が、水65Lより少ないことも、多いですよね~
日本の洗濯洗剤や柔軟剤など水量表示は、30 L 、45 L、 55 L 、65 Lとなっていますし。

ダウニーが海外製だからか、ウルトラダウニーが濃縮タイプだからかわかりませんが、1番下の線よりもっと下の線が欲しい…orz

これじゃあ、ぜんぜん量れません。

もっと少ない水量で洗濯するときの、ウルトラダウニーの使用量を計算してみました。

水量 ウルトラダウニーの量 キャップの1番下の線に対して
30 L 11.5ml 約2/5
45 L 17.3ml 7/10
55 L 21ml 約4/5
65 L 25ml 1の線まで

わが家は45 Lで洗濯することが多いので、1番下の線の約7分目までの量ということになります。

それにしても、7分目って、量りにくい…
だいたい半分くらいって思って、ざっくりした量を使っています。苦笑

使用感について

柔軟剤そのものには、うっすらとニオイがあります。

のりのような、熟していない洋梨のような…うまく例えられないんですけどw
原料のニオイなのでしょう。

洗うと、このニオイはなくなります。
わが家は洗濯洗剤に香りがついているので、洗い上がりは洗剤の香りがします。

乾いたあとは、ふわふわ感は満足しました♪
使っている柔軟剤の量は、計算よりちょっと少なめでも、しっかり効果がわかります。

ファブラッシュよりも、ふんわり洗いあがっているように感じました。(個人的な感想です)

アドグッド ファブラッシュ 柔軟剤 無香料(600mL)【アドグッド】

しっかり、静電気も予防できています。
私より静電気を受けやすい主人は、たまにバチっとなるようですが、私はまだやられていません。

無香料のダウニーのまとめ

ダウニーって香りが強い柔軟剤だって、思い込んでいて、売り場では見向きもしませんでした。

たまたま行ったお店で、「ついにダウニーにも無香料が!」っていうポップが貼ってあって気づいたんです。

これからの季節に花粉も寄せつけたくありませんし、しばらくはこのフリー&ジェントルに、お世話になることにします~^^

もし無香料の柔軟材を探しているのなら、ダウニーの無香料、検討してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

スポンサードリンク