掃除機は紙パックとサイクロンどっちがいい?選ぶ決め手になった理由

掃除機

こんにちは!ふきよせです。

突然ですが、我が家の掃除機が壊れました orz

主人が独身時代から使っていた、古い掃除機でしたからねー。

もう、寿命だと思います。
こればっかりは、仕方ありません。

で、新しい掃除機を購入しようと思ったら、すっごくたくさん種類があるんですよね!

昔ながらの紙パック式はもちろん、ダイソンなどで有名なサイクロン式。
コードレスと通常のコードあり。

重さもびっくりするくらい軽いものから、けっこうごつめのものまで。

家電量販店で即決できず、ずいぶん悩んでしまいました。

そんな私が、新しい掃除機を選んだときの決め手になった理由をご紹介します。

掃除機選びに悩んだら、参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサードリンク
  

掃除機の紙パック式とサイクロン式の比較

ずっと、ダイソンの掃除機がおしゃれだなーと思って、ちょっと憧れていて。
TVショッピングやCMで見かけるたびに気になっていました。

「吸引力が落ちないただ一つの掃除機」って言い切っているし、なにやらすごそうですよね。

今まで紙パック式を使っていたので、サイクロン式がイマイチどういうものかわかっていなくて。

まずは、それぞれの違いを調べてみました。

紙パック式

  • ゴミは紙パックの中にたまる。
  • 紙パックはフィルター的な役割があって、吸い込まれた空気は紙パックを通過して排気される。

サイクロン式

  • ゴミはダストカップにたまる。
  • 吸い込んだゴミと空気は分離され、空気がダストカップを通過しない。

このことから、排気される空気は、サイクロン式のほうがクリーンといわれているんですね。

メリットデメリットも調べてみました。

紙パック式

メリット

  • ゴミ捨てのときに紙パックごと捨てられる
  • フィルター掃除が必要ない
  • ゴミ捨て回数が少ない

デメリット

  • 紙パック代がかかる
  • ゴミが多くなると吸引力が落ちる
  • 排気に臭いや微細なチリが含まれることがある

サイクロン式

メリット

  • 紙パック代がかからない
  • 排気される空気がクリーン
  • 吸引力が落ちにくい

デメリット

  • 掃除するごとにゴミ捨てをする
  • フィルター掃除が必要
  • ダストカップの掃除がめんどう

うーん、どちらもお互いの長所短所を補い合っていて 苦笑

決め手にかけますよねぇ・・・

スポンサードリンク

私の掃除機選びのポイント

悩んだので、友人や親戚など、周りの人たちに聞いてみました。

結論からすると、私は紙パック式を選びました

その決め手となった理由が2つあります。

  1. 虫を吸い込んだ問題

    友達の友達が、ダイソンの掃除機でGの子どもたちを吸い込んでしまったそうで・・・
    ダストカップがカオスに・・・

    キャ~~~~!!!

    もう、それを聞いたとき、身震いがしました(T_T)
    私にはそんなダストカップ、開けられません。
    触る勇気もありません。

    紙パック式でも手が震えそうですが、直接見ることはありませんし、紙パックの口をガムテープで留めたら、何とかなりそうです。

    透明ダストカップ、恐ろしや・・・

  2. ほこりが舞う問題

    ダストカップを開けると、思った以上にほこりが舞うんです。

    義実家がサイクロン式なので、使ったあとにダストカップの掃除をさせてもらったんですけど、慣れていないこともあって苦戦。

    動物の毛とかもあって、けっこう大変だなって思いました。

    最近は落ち着いていますけど、主人がもともとぜんそく持ちなので、せっかく掃除した後にまたホコリが舞うのも困るな・・・と。

    お子さんがぜんそく持ちだったり、アレルギー持ちだったりすると、もっと深刻になるかもしれません。

    あと、だいたい掃除機をかけるのって、私なので。
    なんで私ばっかり、あの汚いカップに手を突っ込んで掃除しなきゃならないの(イラっ)ってなりそうだなーと思ったんです。

    1回や2回ならあんまり気にしなくても、毎日何年もとか、ストレスがたまりそう。苦笑

    実際、使っている義母も、ダストカップの掃除が大嫌いって文句を言ってました。

そんな2つの理由から、我が家は今までどおり、昔ながらの紙パック式を採用することになりました^^

次に購入するときはコードレスと決めていた

紙パック式とサイクロン式の選択からは、ちょっと脱線しますが、私は個人的に「次に購入するならコードレスタイプにしよう」と思っていました。

というのも、災害時にコードレスタイプのほうが使えると思ったからです。

私は地震で被災したことがあります。

片づけのときに、やっぱりどうしても掃除機は必要で・・

コンセントがない場所での使用や、停電で電気が限られているときの使用に、充電式の<コードレスタイプの掃除機があったらよかったなーと思っていたんです。 充電式なら、充電器をコンセントに挿して数十分で充電が完了しますし、いつでもどこでも掃除機が使えます

最近は地震だけではなく、台風や洪水など、今まで考えられなかったような自然災害が起こっていますよね。

今までは非常食や避難グッズなどだけを備蓄していましたけど、片付けグッズや掃除機も必要だと感じるようになりました。

日頃からの備えとしての掃除機に、コードレスはぴったりだと思いました。

掃除機選びのまとめ

ということで、我が家の新しい掃除機は、紙パック×コードレスに決定しました(`・ω・´)

決め手は、まさかの虫とダストカップのストレス 爆

ぜひ、参考にしてもらえればと思います。

どの掃除機を選んだのかについては、また別記事でお伝えしますね!

最後までお読みいただきありがとうございました◎

スポンサードリンク