イチゴ狩り千葉の断トツおすすめは成東エリア!人気の秘密と料金設定

いちご狩り

こんにちは!ふきよせです。

「いちご狩りでおいしいいちごを食べたい」
「甘くておいしいいちごを自分の手で採ってみたい」
「子供がおいしいいちごを喜んでほおばるところが見たい」

そんな、おいしさにこだわっていちご狩りをしたい皆さんに、私がどうしてもご紹介したいおすすめいちご狩りスポットは、千葉県の成東エリアです。

千葉県の成東は、都心から車で約1時間、電車でもアクセスできる好立地。関東最大級のいちご狩りスポットです。

今回は、とくにおすすめの農園7選と、成東のいちごがおいしい理由をご紹介します。

スポンサードリンク
  

イチゴ狩り千葉県のおすすめ農園7選成東編

まずは、さっそくおすすめ農園をご紹介します。(順番は適当です。照)

窪原苺園
バリアフリー対応の施設です。

ご主人がバイク大好きで、ツーリングで農園に来たお客様に、バイカー特典なるもの(コーヒーとヘルメット預かり)をつけていらっしゃいます。

園内のお花は2本まで摘むことができます。

栽培方法 土耕栽培
いちごの品種 章姫・ふさの香・栃乙女・紅ほっぺ・弥生姫・かおり野
予約 不要・団体要
営業時間 9:30~15:00

TEL:0475-82-5717
公式ホームページは、こちら→

石橋苺園
バリアフリー対応の施設です。

20棟のイチゴハウスで10品種ものいちごを栽培しています。珍しい品種、真紅の美鈴くろいちごも。
いちご狩り当日に食べられるかどうかは、運しだいです。

栽培方法 高設栽培・土耕栽培
いちごの品種 ふさの香・紅ほっぺ・弥生姫・栃乙女・章姫・さちのか
かなみひめ・さがほのか・かおりの・桜香
真紅の美鈴くろいちご・おいCベリー・チーバベリー
予約 要予約12月中旬~1/4・予約不要1/5日~
営業時間 10:00~

TEL:090-4612-5191 or 090-6149-4910 
公式ホームページは、こちら→

マルキ苺園
バリアフリー対応の施設です。

三角屋根の、とてもかわいいいちご農園です♪

高設栽培のハウスでのいちご狩りを希望されるときは、予約が必要です。

栽培方法 高設栽培(要予約)・土耕栽培
いちごの品種 幸の香・紅ほっぺ・栃乙女・房の香
やよい姫・おいCベリー・もういっこ
予約 不要
営業時間 10:00~

TEL:0439-32-3428
公式ホームページは、こちら→

相葉苺園
バリアフリー対応の施設です。
バッグはハウス内に持ち込めませんが、無料のコインロッカー完備です。

育てられている品種がとにかく多いです!
中でも千鶴・いざよい・チーバベリーは千葉県の珍しい品種ですから、食べられたらラッキーです。

いちごもなかアイス、売っています。

栽培方法 高設栽培
いちごの品種 房の香・章姫・紅ほっぺ・栃乙女・やよい姫・桜香
かおり野・おいCベリー・真紅の美鈴・桃薫・さちのか
ゆめのか・もういっこ・千鶴・いざよい・チーバベリー
予約 不要
営業時間 平日/10:00~土日/9:30~

TEL:090-8046-0015
公式ホームページは、こちら→

順子の苺園
天敵昆虫、天然植物エキス等を使って、農薬をほとんど使わない栽培を行っている農園です。お子さんでも安心ですね。

ポピーも10円/1本で摘むことができます。

栽培方法 土耕栽培
いちごの品種 章姫・栃乙女・紅ほっぺ・ふさの香
予約 不要
営業時間 10:00~16:00

TEL:0475-82-5948
公式ホームページは、こちら→

石田苺園
すてきなログハウスが受付と直売所になっています。
山武・成東ICから一番近い農園です。

栽培方法 高設栽培・土耕栽培
いちごの品種 ふさの香・あきひめ・やよい姫・とちおとめ・紅ほっぺ
予約 不要
営業時間 10:00~16:00

TEL:090-2251-6624
公式ホームページは、こちら→

かわつら苺園
バッグ持ち込めませんが、無料のコインロッカー完備です。
ポピーも10円/1本で摘むことができます。

ホームページのお客様掲示板から、お土産用のいちごの予約ができるようになっています。

栽培方法 高設栽培・土耕栽培
いちごの品種 ふさのか・もういっこ・やよい姫
かおり野・章姫・おいCベリー
予約 不要
営業時間 平日/10:00~土日/受付9:20~開園9:30

TEL:090-9009-6572
公式ホームページは、こちら→

スポンサードリンク

成東のいちご狩りが人気の理由

ご紹介した農園は、すべて40分食べ放題のいちご狩りシステムになっています。
どこでも、さまざまな品種を取り扱っているので、食べ比べができます。

というのも、成東エリアのほとんどの農園は、山武市成東観光苺組合に加盟しています。山武市成東観光苺組合は、加盟農園のシステムや料金を統一しています。

また、組合は積極的に食の安全に取り組んでいて、ミツバチによる受粉を採用していて、農林水産省の「エコファーマー」認定を取得しています。

組合が一致団結して、成東のいちご狩りを盛り上げようと切磋琢磨しているからこそ、いちごの味はすばらしくおいしいですし、農園の皆さんのサービスも気持ちよいのです!

施設の設備や栽培方法など、力を入れているこだわり部分は、農園ごとに異なりますが、どの農園でもいちごに対する愛情をひしひしと感じます。
農園の直売所で手に入る手作りジャムもおいしいですし、お土産も充実しています。

ご紹介した農園以外にも、たくさんの農園がありますから、お気に入りの農園を見つけてみてください。
農園のマップのダウンロードページは、こちら→

イチゴ狩りは成東一律料金

組合加盟農園はすべて一律の料金です。

料金 12月中旬~1/4 1/5~2/29 3/1~3/31 4/1~5月中旬
大人
(小学生以上)
2,000円 1,600円 1,500円 1,100円
6歳~4歳 1,500円 1,300円 1,100円 700円
3歳以下 500円 500円 500円 300円

3歳未満で一人歩きできるお子さんは、料金が発生します。

過去に、小さいお子さんが、いちごの畔(盛り土)を踏んでしまったり、いちごを傷つけてしまったりすることがあって、やむおえず料金設定をされたそうです。
物損保険のようなものだと思えば、納得がいくお値段かと思います。

成東エリアのいちご狩りのまとめ

どの農園に行っても、ハリがあって輝くようないちごばかりで、農園の方々がとても真剣にいちごづくりをされていることがわかります。

成東地域全体の向上心が、成東いちごのおいしさと絶大な人気を生み出しているのですね。

公式ホームページからすべての農園のいちご狩り開催予定を見ることができます。
いちごの成長ぐあいによって、臨時休業もありますから、必ず確認してから出かけましょう。
山武市成東観光苺組合の公式ホームページは、こちら→

残念ながら、成東エリアは、団体以外はいちご狩りの予約ができません。

「確実にいちご狩りがしたい」「大人数で行くから、みんなで入れるか不安」
そんな理由で、どうしても予約ができるいちご狩り農場をお探しでしたら、ぐるたびの利用がおすすめです。
レストラン予約でおなじみのぐるなびが運営する、旅の予約サイトで、観光やアクティビティの予約ができます↓
旅をもっと面白くするぐるたび

農場では「おいしい摘みたていちごをこんなに食べられて幸せだ~」と大満足できますから、ぜひ一度、成東のいちご狩りを体験してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

スポンサードリンク