潮干狩りの服装で大人も子供もオシャレにコーディネートする方法

潮干狩り

こんにちは!ふきよせです。

潮干狩りにはじめて行く皆さんにとって、服装は悩みどころだと思います。

家族だけならまだしも、他の方々とご一緒することになったら、さらに悩んでしまうのではないでしょうか?

町内会や学校や習い事の親睦会を兼ねたツアーで行くことになったり、デートで行くことになったり。

「あんまりラフすぎる格好だと、失礼になるかもしれない」
「潮干狩りの後に、ごはんに行く予定だけど、潮干狩りの時に着替えるの?」
「潮干狩りでも、おしゃれをしたい」

そんな皆さんに、潮干狩りで押さえるべき服装の基本と、おしゃれに感じるコツをご紹介します。
私の海に行くときのコーディネートもご紹介しますので、参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク
  

潮干狩りの服装・大人の場合

潮干狩りだからといって、新しく専用の服を揃えなければいけないわけではありません。

まず、服を選ぶときに気をつける大切なポイントを知っておきましょう。

濡れる
必ず濡れます。
しぶきがかかったり、泥がはねたりすることはもちろん、水位が高ければ、水に浸かることもあります。
濡れても乾きやすい服、汚れが落ちやすい服を選びましょう。
寒さ
夏前は水温が思っている以上に冷たいです。
また、海風が強いと体感は寒く感じます。
海から上がったあとに、濡れたままでいるとどんどん冷えてきますから、乾きやすい服を選ぶか、着替えを持っていきましょう。
日焼け
天気の良い日は、とくに日焼けします。
長時間、日陰のない場所にいることになりますから、帽子や長袖で日焼けを防ぎましょう。
ケガ
潮干狩り場の砂は、貝のかけらが混ざった粗い砂場です。
ガラスの破片や岩がある場合もあります。
素足やビーチサンダルで海に入ると危険です。できるだけ足を覆う靴を選びましょう。
手で砂をかき分けるときや貝を拾うときに、手を切ることもあります。軍手やラバーの手袋をしましょう。

それでは、ポイントを押さえた、基本の服装をご紹介します。

基本の服装
長袖
日焼けと水の中でのケガを防ぐために、長袖を着用します。
長ズボン
ハーフパンツやサーフパンツでもいいと思います。
デニム素材は、濡れると重くなり乾きにくく、避けた方が無難です。おしゃれなのですが、濡れたあとに蒸れて、磯のにおいがつきまとって、大変です。
長靴を履いている方は多いです。
滑りにくく動きやすい、マリンシューズやラバーシューズがおすすめです。
上着
防寒対策と体温調節に、上着は必須です。脱ぎ着が簡単なジップアップが便利です。
帽子
日射病を避けるために、あったほうが良いです。
軍手・手袋
タオル
汗ふき兼日焼け防止のために、首に巻いておきます。
スポンサードリンク

潮干狩りの服装・子供の場合

基本の服装は大人と同じですが、子供にはもう少し気を配った服装にしておくと、快適に過ごすことができます。

水着を着せる
子供は、びしょびしょになるまで遊んだり、転んだりします。
はじめから、濡れても平気なように、下着代わりに水着を着せましょう。
潮干狩りが終ったら、いつもの洋服に着替えます。
派手な色の服
迷子防止のために、子供には見つけやすい色の服を着せましょう。
帽子が派手でもいいです。
とにかく、ゴールデンウイークなど混んでいる時期の潮干狩り場では、はぐれると大変なので、目印になるような明るい色の服を選びましょう。
サンダルは脱げやすくて、危ないです。
いつの間にか、脱げてなくなってしまうことも。しっかり履いていられるマリンシューズが、一番おすすめです。
小さいお子さんでしたら、使い捨てになりますが、靴の代わりに厚手の靴下でもいいでしょう。

潮干狩りの服装をオシャレにするコツ

海辺で、「おしゃれだなー」「こなれた感じがステキだなー」と思う人たちを観察して、自分も取り入れるようにしました

スポーツウェアを使う
乾きやすいスポーツウェアは、潮干狩りに最適です。
私も、ランニングやヨガで使っている服を着ています。
ユニクロやGUからもスポーツウェアが販売されていますし、お手頃価格で揃えることもできますね。
街でも使えるグッズ
バッグや靴は、街中でも使えるものを持っていくと、潮干狩り以外の場所に移動しても、違和感がありません。
さらに、防水加工がされている素材や水に強い素材であれば、水辺でも安心です。
おそろいにしてみる
親子で、恋人同士で、おそろいの物を使ってみるのもおすすめです。仲良く感じますし、思い出にも残ります。
そっくりのおそろいではなくて、色違いを選ぶのも、さりげなくておしゃれです。

私の定番潮干狩りコーディネートは、こちら↓

トップス:水着+タンクトップorTシャツ+ラッシュガード
ボトムス:水着+レギンス+サーフパンツ
シューズ:ラバーシューズ
他   :麦わら帽子、軍手、タオル、ウエストポーチ

下着代わりに水着を着ます。潮干狩り中は、貴重品をウエストポーチに入れて、肩から斜めがけしています。
潮干狩りが終ったら、レギンスとサーフパンツからマキシスカートに着替えます。マキシ丈のワンピースに着替えることも。楽ちんで上品に見えるので、レストランに行くときなどはおすすめです。

私は長靴を履きません。長靴でしゃがむと、足首が疲れて痛いのです。それから、水が中に入ったときに重くて蒸れて気持ちがよくない…
ラバーシューズならば、水道水でざぶざぶ洗って、軽く拭いて、そのまま履き続けることができます。荷物も減って便利です。

主人も、サーフパンツからハーフパンツに着替えるくらいです。

潮干狩りの服装のまとめ

潮干狩りは、ふだんから使っている乾きやすいスポーツウェアや、水に強い素材の物を上手に組み合わせることで、ぐっとおしゃれに着こなすことができます。

お手持ちの服やグッズも活用して、コーディネートを工夫してみてください。
潮干狩りにおすすめコーディネートアイテムは、こちら→

楽しくて快適な潮干狩りができますように。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

スポンサードリンク