結婚祝いで贈るカタログギフトおすすめ5選!相場と賢い選び方

結婚

こんにちは!ふきよせです。

結婚祝いで贈る品に悩み、カタログギフトを検討されている皆さまへ。
おすすめのカタログギフトをご紹介します。

仕事でみたり、実際に使ったり、もらったりしたカタログの中から、「これは!」と思ったカタログばかりです。

贈り物選びの参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク
  

結婚祝いにふさわしいカタログギフトおすすめ5選

それでは、さっそくご紹介します!
比較しやすくするために、定価10000円程度の商品でご紹介します。

リンべル バリューチョイス

316ページ/約1,180点/グルメ約220点

さすがカタログギフトの大手リンベル、品ぞろえは圧巻です。
有名メーカーの安心商品ばかりです。

とくに、鍋と肉の種類が多い!笑

同じ機能でも、何種類かのデザインが取り揃えられていて、選びがいがあります。
生活で必要なものが多く、防災用品や金庫まであります。

新生活で、「アレあると便利だよね」という後回しにしがちな品が見つかります。

このバリューチョイスがすごいのは、商品券などの金券も選べるところ。

正確には、約10000円のカタログならば、5000円分の金券とお好きな品物を選ぶことができます。
お相手の選ぶ自由度がアップするので、金券がよいか品物がよいか迷っていたのなら、おすすめです。

表紙はお花柄と風呂敷柄の2種類から選べます

中のページは若干チラシっぽいかなぁ…
おしゃれ度は、ちょっと低めです。
ワインやブランドの説明文はとっても充実。

選ぶ方に優しいカタログだと思います。
デジタルカタログをみてみる→

婦人画報×リンベル

196ページ/約170点

雑誌婦人画報とリンベルのコラボカタログです。

なんといっても、厳選された信頼あるメーカーの商品ばかりで、質が良いです!

和の趣が色濃く出ていて、長く使えるスタイリッシュな道具が充実しています。
南部鉄器の鉄瓶や洋服ブラシなど、日本の老舗商品も含まれています。

ランチやディナーのお食事ギフトは、名店ぞろいですが都内中心ですね。
食品は加工品よりも素材重視といった感じです。

上質な生活が期待できそうな美しいカタログです。
デジタルカタログをみてみる→

ACTUS(アクタス)

66ページ/約150点

すっきりした北欧製の家具などをあつかうライフスタイルカンパニー、アクタスのカタログです。

有名デザイナーによる名品が含まれて、使いやすさはダントツですね。

調理器具や生活用品は、白や黒を基調としたものが多く、どんなお部屋にもしっくりとなじむでしょう。

お菓子や食材もおいしそうでおしゃれなものばかり。
お店でのお食事ギフトはありません。

上質で丁寧な暮らしをしたい2人に、ぴったりです。
デジタルカタログをみてみる→

スポンサードリンク

ILLUMS(イルムス)

130ページ/178点

北欧ブランドをあつかうショップ、イルムスのカタログです。

シンプルでナチュラルな質の高い品がそろっています。

キッチン用品、食器類が充実していて、明るくポップな柄や色も目立ちます。
思わず口元がほころぶようなかわいい遊び心があり、あたたかみにあふれたデザインがたくさんあります。

食品は14点のみなので、雑貨やインテリアに力が入ったカタログですね。

北欧デザインが大好きな2人でしたら、とても喜ばれるでしょう。
デジタルカタログをみてみる→

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)

76ページ/47点

食のセレクトショップ、ディーンアンドデルーカの食料品に特化したカタログです。

何よりも、全部おいしそう。笑 

どれを選ぼうかワクワクします。
香りまで漂ってきそうな、美しい写真集のようなカタログです。

土鍋と食材やワイングラスとワインなど、届いたらすぐ食べることができるセットも含まれています。

食べることが大好きなお2人でしたら、喜んでもらえること間違いなしです。
デジタルカタログをみてみる→

おまけ:こだわりのあるカタログギフト

以上、おすすめ5選でした。
相手好みのカタログがありましたら、ぜひ使ってみてください。

もう1点、お相手を選ぶのですが、こだわりの強い使えるカタログをご紹介します。

銘酒カタログギフト

72ページ/約50点

お酒に特化したカタログです。
お酒を飲めない方もいらっしゃるので、お相手がお酒好きとわかっている場合に、おすすめできるカタログです。

日本酒・ワイン・焼酎・リキュール・ブランデー・ビールから、お好きな物を選んでいただきます。

これ!という1本をプレゼントしたいと思うのですが、私はあまりお酒が飲めないので、どれを選んだらよいかわからないのです。ため息
どんな種類のお酒がお好きか、知らないこともありますし…

そんなときに、活躍してくれるのが、このカタログ。

有名な物からちょっとレアな物まで含まれていて、お相手に喜んでいただけます。
デジタルカタログをみてみる→

結婚祝いで贈るカタログギフトの相場

友人にギフトを贈る場合の相場が10000円とされています。
友人の結婚祝いについては、こちら→

会社の同僚に贈るのでしたら、何人かで集まって一人5000円ずつ集めれば、十分な資金が集まるのではないでしょうか?

兄弟など、とても近しい間柄ならば、10000円以上でもよいかもしれません。

カタログギフトの注意点は、カタログの価格が品物の価格ではないということです。

手数料などが含まれており、額面通りの贈り物ができるわけではありません。
5000円くらいのカタログで取り扱っている商品は、それぞれ程度の差はありますが、平均で3000円くらいの商品でしょう。

どうしても10000円相当の物を贈りたいのなら、10000円より少しお値段の張るカタログを選びましょう。

カタログギフトの賢い選び方

数千円の違いですと、選べる商品の種類が大きく変わるわけではありません。
お値段の安い方が、選べる商品数が多い場合もありますし、高額になったからといって、商品が格段に上質になっているかも定かではありません。

気に入った種類のカタログが見つかったら、デジタルカタログをよく見比べて、
値段による違いを把握してから、賢く選びましょう。

また、同僚のみんなで贈る場合などで集まった額が多いときに、
金券とカタログギフト両方を贈るという合わせ技も、おすすめです。

例えば、予算が20000円集まったとしたら、
20000円のカタログギフトを一つ選ぶのではなく、
10000円のカタログギフトと10000円分の商品券を合わせて贈るということもできます。

リスクを分散するという訳ではないですが、予算を分散して組み合わせれば、お相手の選べる幅が広がり、喜んでもらえる可能性も増えます。

そう考えると、リンべルのバリューチョイスは、かなり画期的なカタログギフトですね。

結婚祝いで贈るカタログギフトのまとめ

今まで数々のカタログギフトに出会ってきました。

我が家で一番ヒットしたのは、ディーンアンドデルーカのスパイスセットです。

主人は料理が上手で(特別好きなわけではない)、味付けにうるさいのですが、このスパイスセットは味よし使い勝手よしと、大絶賛!

スパイスをがっつり一気にまとめ買いすることもなかったので、これを機にしっかり揃えさせてもらいました。

エスニックの味付けはもちろん、モロッコや中東料理のようなこっくりした味付けにも最適なスパイスがそろっていて、おうち料理が楽しくなりましたよ♪

お相手にぴったりなカタログギフトが見つかりますように。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

・結婚の関連記事をまとめています。こちら→

スポンサードリンク