つつじの名所関東のおすすめスポット5選!見頃の時期と花言葉

つつじ 名所

こんにちは!ふきよせです。

「お花の絶景を見たい!」

それなら、つつじはいかが?

つつじは、学校や公園の生垣に使われているおなじみの木で、誰もが一度は目にしたことがあるはずです。

そんなつつじですが、群生していると、圧倒されるほどキレイなんですよ!

関東周辺で、辺り一面に広がるつつじを見ることができる名所を、5か所ご紹介します。

春のお出かけやGWの行楽に、参考していただければとうれしいです。

スポンサードリンク
  

つつじの名所 関東のおすすめ5選

つつじ(躑躅)は、ツツジ科の低木で、広くアジアに分布しています。
日本でも、古くから植えられていて、交配によってたくさんの種類が生まれました。

つつじ 名所

今でも身近にあるので、小さい頃に、花の蜜を吸ったこともあるのでは?

あの蜜、甘くておいしいんですけど、毒があるらしいので、吸っちゃダメです(;・∀・)
私は、吸ってましたけどね…

街中でみるつつじは、生垣としてきれいに整えられていることが多いですよね。
でも、つつじは、刈り込まなければ、けっこう大きな木に育つんです。

つつじの名所では、樹齢を重ねた大きなつつじも見ることができます。

初めてつつじ園で見たとき、今まで見ていたつつじとは全然違って「これ、全部つつじなの?」と、びっくりしました。

ですから、つつじ本来の美しい姿を知っていただきたく、群生する満開のつつじが見れるスポットをご紹介します^^

根津神社

東京都心でアクセスしやすい、文京区にある神社の神苑(しんえん、神社の庭園)です。
境内の2000坪の敷地に、約100種3000株のつつじが植えられています。

丸く整えられたつつじの株が、ポコポコとかわいらしい風景を作り出しています( *´艸`)

おまつり期間は、植木市や露店が出て賑わいます。
根津神社のつつじまつりについて詳しくは、こちら→

開花時期 4月下旬
イベント開催時期 4/7(土)~5/6(日)
住所 東京都文京区根津1-28-9
TEL 03-3822-0753
入園料 200円
小学生以下無料
駐車料金 20分/300円(8時~24時)
23台なので、公共交通機関を使ったほうがいいです。

公式ウェブサイトは、こちら→
根津神社の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

清水公園

フィールドアスレチックやキャンプ場も併設されている、広大な公園です。
TV撮影でもよく使われているので、見たことがあるかも?

約100種類20000株のつつじが咲きほこります。

アスレチックなどの施設は有料ですが、つつじ周辺は無料エリアです!

開花時期 4月中旬~5月上旬
イベント開催時期 4/21(土)~5/6(日)
住所 千葉県野田市清水906
TEL 04-7125-3030
入園料 無料
一部有料施設あり
駐車料金 春季 一律1000円

公式ウェブサイトは、こちら→
清水公園の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

雲井岬つつじ公園

香取郡東庄町にある神社、東大社の裏山で、神苑だった広大な敷地に、約3000本のつつじが植えられています。

お弁当を持っていって、のんびりと食べるのもいいですね。

開花時期 4月下旬~5月中旬
イベント開催時期 5月上旬~中旬
住所 千葉県香取郡東庄町宮本240
TEL 0478-86-6075

公式ウェブサイトは、こちら→

つつじが岡公園

毎年約20万人もの観光客が訪れる、歴史あるつつじの名所です。
50品種10000株が植えられていて、国の名勝にも指定されています。

なんと、室町時代からこの周辺はつつじが植えられていたとか!

背丈も高く、すごく立派なつつじばかりです。

すぐ横には、大きな城沼があり、渡船も楽しめます。

開花時期 4月中旬~5月上旬
イベント開催時期 4/10日(月)~5/10(水)※2017年
住所 群馬県館林市花山町3181
TEL 0276-74-5233
入園料 大人620円 咲はじめと見頃すぎは310円
中学生以下無料
花の咲き具合によって変動するので、必ずお問い合わせください!
駐車料金 無料

公式ウェブサイトは、こちら→
つつじが岡公園の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

八幡ツツジ群落

標高1,100mの那須高原にある、つつじの群生地域です。
23haに20万本!
なんと、樹齢100年以上のつつじまで咲いています。

この群落では、ワイルドに咲きほこるつつじを見ることができます。笑
広大な敷地ですから、ハイキングを楽しみながらご覧ください。

開花時期 5月中旬~6月上旬
イベント開催時期 5月下旬以降の週末、ガイドツアーあり
住所 栃木県那須郡那須町湯本182
TEL 0287-76-2619
入園料 無料
駐車料金 無料

公式ウェブサイトは、こちら→

スポンサードリンク

関東のツツジの見頃

関東のつつじは、4月中旬~5月上旬に咲きます。
早くても4月上旬、遅くても5月中旬までです。

見頃は、4月20日頃から一週間くらいまで。
GW前半は、満開のつつじが楽しめる、絶好のつつじ日和となります。

八幡ツツジ群落は標高が高いので、5月下旬が見頃です。

見頃を過ぎると、緑色の葉っぱが目立つようになりますが、遅咲きのつつじを楽しむことができますよ。

2018年4/14追記

今年は花の開花が早まっています!
イベントははじまったばかりなのに、もう見頃をむかえている場所も(;´Д`)

お出かけ前に、公式サイトの開花状況を確認をしてくださいね。

つつじの花言葉

花を眺めながらの話しのネタに、花言葉もお伝えしておきますね。

つつじの花言葉は、「節度」「慎み」です。

なんだか、すごくまじめですね~
神社の神苑に植えられているだけありますw

色によっても、花言葉がありました。

赤いつつじは「恋の喜び」
白いつつじは「初恋」

恋愛がらみの花言葉なんですね!
恋人同士や夫婦で見に行くのも、良さそうですね♪

つつじの関東の名所のまとめ

どの名所もつつじの種類が多くて、色がランダムに植えられているので、満開のときは本当に華やかです。

赤、ピンク、白の花の色は、とっても春らしい色でありながら、初夏のみずみずしさも感じます。

春のお出かけに、つつじ園をぜひ体験してみてください^^

最後までお読みいただきありがとうございました◎

花菖蒲の名所関東のおすすめ7選。花の見頃の時期や花言葉は?
こんにちは!ふきよせです。 「お花が咲きほこる、キレイな絶景を見たい!」 それなら、花菖蒲はいかがでしょう? 青~紫の花び...
スポンサードリンク