ネモフィラの名所関東5選。見頃の期間はいつからいつまで?花言葉は?

ネモフィラ 名所

こんにちは!ふきよせです。

「一面に広がる、絨毯のようなお花畑を見たい!」

それなら、ネモフィラの花畑はどうでしょう?

ネモフィラは、とってもかわいらしい青い小花。
天気のいい日は、地面も空も、青一色になります。

目の前が青だけに染まる風景は、まさに絶景!
感動しますよ~(≧▽≦)

関東周辺で、広大なネモフィラ畑を見ることができる名所を、5か所ご紹介します。

春のお出かけにGWの行楽に、参考していただければと思います。

スポンサーリンク
  

ネモフィラの名所 関東のおすすめ5選

ネモフィラとは、北アメリカ原産のムラサキ科の一年草です。
和名は、瑠璃唐草(ルリカラクサ)。

ネモフィラ

中心が白いので、英語ではBaby blue eyes(赤ちゃんの青い瞳)とも呼ばれています。
うん、確かに青く澄んだ目に見える(・∀・)

群生すると、まるでふわふわの青い絨毯のようです!

花畑を歩いている人達が、まるで空の中を歩いているかのように見えることも!!

それではさっそく、関東周辺で、ネモフィラの花畑を楽しめる名所をご紹介します。

国営ひたち海浜公園

200haもの広大な敷地を持ち、いくつもの大規模な花畑が広がります。
ネモフィラ花畑の存在を、世に知らしめたのは、この公園でしょう。

ネモフィラが植えられているみはらしの丘は、ひたちなか市の中で一番標高が高い場所。

ゆるやかな丘一面に咲くネモフィラは、圧倒されて時間を忘れます。

開花時期 4月中旬~5月上旬
イベント開催時期 4/21~5/13
住所 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
TEL 029-265-9001
入園料 高校生以上 450円
65歳以上  210円
中学生以下 無料
駐車料金 普通車 510円
大型車 1,550円
二輪車 260円

公式ウェブサイトは、こちら→
ひたち海浜公園の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

横須賀くりはま花の国

潮の香りの漂う、久里浜港の近くの花園です。
春は、ネモフィラだけでなく、ポピー畑も広がります。

花畑の他にも、複合遊具施設、レストラン、足湯など、さまざまな施設が揃っていて、1日中飽きずに楽しめます。

開花時期 4月中旬~5月上旬頃
住所 神奈川県横須賀市神明町1番地
TEL 046-833-8282
入園料 無料 一部有料施設あり
駐車料金 普通車 620円
大型車 2,060円

公式ウェブサイトは、こちら→
横須賀くりはま花の国の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

国営昭和記念公園

東京都心部から、いちばん近くの名所です。
アクセスしやすいので、サクッとお出かけしたいのなら、ココがおすすめです。

ネモフィラの花畑は、BBQガーデン近くの丘で見ることができます。

毎年3月後半から5月下旬まで、フラワーフェスティバルが開かれ、園内はとてもにぎわっていますよ^^

開花時期 4月下旬~5月中旬頃
イベント開催時期 3/24(土)~5/27 (日)
住所 東京都立川市緑町3173
TEL 042-528-1751
入園料 15歳以上  450円
中学生以下 無料
4/29国民の休日(昭和の日)は入園無料ですよ♪
駐車料金 普通車 820円
大型車 1,750円
二輪車 260円

公式ウェブサイトは、こちら→
昭和記念公園の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

国営武蔵丘陵森林公園

とっっても広い公園で、なんと東京ドーム65個分もの広さがあります!

ネモフィラ畑があるのは、西口ひろば花畑。

とにかく広くて移動が大変ですから、しっかり地図を把握していくことをおすすめします。
公園の地図は、こちら→

余談ですが、ここエアートランポリン「ぽんぽこマウンテン」は、日本最大で、すっごく楽しいですよ!

開花時期 4月中旬~5月初旬
住所 埼玉県比企郡滑川町山田1920
TEL 0493-57-2111
入園料 高校生以上 450円
65歳以上  210円
中学生以下 無料
4/29国民の休日(昭和の日)、5/4みどりの日は、入園無料です♪
駐車料金 普通車 620円
大型車 1,650円
二輪車 260円

公式ウェブサイトは、こちら→
武蔵丘陵森林公園の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

東武トレジャーガーデン

まるでイギリスに来たような、すてきな洋風のお庭が一面に広がります。
ステンドグラスが美しい教会もあって、ガーデンウエディングを挙げるカップルも!

春には、ネモフィラだけでなく、芝桜の花畑も見ることができます。

レストランのお料理もおいしい・・・!
大人におすすめしたい花畑です。

開花時期 4月初旬~5月上旬
イベント開催時期 4/1(日)~5/6(日)
住所 群馬県館林市堀工町1050
TEL 0276-55-0750
入園料 大人  600~1000円
小学生 200~400円
季節によって変動するので、必ずお問い合わせください!

公式ウェブサイトは、こちら→
東武トレジャーガーデンの詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

スポンサーリンク

ネモフィラの見頃の期間はいつからいつまで?

ネモフィラは、関東では4月中旬~5月初旬に咲きます。
早くても4月上旬、遅くても5月中旬までです。

見頃は、4月20日頃からGW前半くらいまで。
一面が真っ青になる満開時期を見たいのなら、この頃をねらって行きましょう。

見頃を過ぎると、緑色の葉っぱが目立つようになります。

2018年4/14追記

今年は花の開花が早まっています!
イベントははじまったばかりなのに、もう見頃をむかえている場所も(;´Д`)

お出かけ前に、公式サイトの開花状況を確認をしてくださいね。

ネモフィラの花言葉の意味

花言葉を知っていると、お花畑を眺めながらのお話しのネタになるかも?

ネモフィラの花言葉は、「可憐」「どこでも成功」です。

「可憐」っていうのは、見たまんまで、わかりやすいですよね。

「どこでも成功」とは、なんとも縁起のいい意味ですw

受験生、これから就職活動をしようとしている人、新しいことにチャレンジしようとしている人に、ネモフィラの絶景を見せてあげたいですね!

ネモフィラの関東の名所のまとめ

春の花畑って、色とりどりのイメージが強かったんですが、ネモフィラの青い花畑を見たとき「こんな風景もあるんだ!」と、びっくりしました。

青って心が落ち着く色ですし、とっても清々しく癒されたんですよね~

そうそう、全国の国営公園の入園料金が、2018年4月から変更になります。
この記事は、4月以降の料金を記載しています。
詳しくは、各園までお問い合わせください。

春のおでかけに、ネモフィラの花畑をぜひ体験してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

つつじの名所関東のおすすめスポット5選!見頃の時期と花言葉
こんにちは!ふきよせです。 「お花の絶景を見たい!」 それなら、つつじはいかが? つつじは、学校や公園の生垣に使われている...
スポンサーリンク