スタイリング剤をオーガニックに。おすすめオイル&ワックス&スプレー

スタイリング剤

こんにちは!ふきよせです。

梅雨の季節が近づくと、髪の癖が強く出たり、うねったり…なかなかの破壊力ですよね。

連日にわたって、私が髪質改善を決意してからやめたこと、替えたことをご紹介しています。
髪質改善を決意した話については、こちら→

今回は、スタイリング剤を替えたことについてのお話しです。

新しくスタイリング剤を探しているときの、1つの参考になればと思います。

スポンサードリンク
  

スタイリング剤をオーガニックに

「よくわからない物は、なるべく食べたり付けたりするのはやめよう」と思い、シャンプーを石鹸シャンプーに、リンスをクエン酸に変更しました。
シャンプーリンスを替えたことについては、こちら→

洗い上がりには満足でしたが、今度は洗った後につけるトリートメントと、髪をセットするときに使うスタイリング剤が気になりだしました。

私はいつも、髪型や仕上がりのイメージで、スタイリング剤を使い分けています

ずっと使っていたスタイリング剤は、ヘアオイル、ワックス、ヘアスプレー。

ヘアオイルとワックスは、美容院ですすめられて購入した製品で、いわゆるサロン専用商品です。

もちろん、美容院が扱っているものですから、シリコンなどが入っていても、ひどく身体に悪いわけではないでしょう。
意味があって成分に加えられているに違いありません。

でも、やっぱり毎日使う物なので、どうなのかな?って思いはじめました。

ヘアスプレーは、薬局などでも手に入る、昔からある有名な製品。
一度はみんな使ったことがあるんじゃないかな?

調べてみると、なんと有毒成分も入っていたのですね…(ノД`)怯

成分表を調べたりしているうちに、「調べないとすっきりわからないようなカタカナがいっぱい入っているものは、やめてしまえ」と思うにいたりました。

「シンプルに、イメージできるものだけを使う」

そうして、思い切って手持ちのスタイリング剤を破棄し、オーガニックのスタイリング剤に替えることにしました!

普段使いにはオーガニックオイルとワックス

新しいスタイリング剤を選んだ基準は、うっかりなめちゃっても大丈夫なくらいの質。

直接肌につくこともあるスタイリング剤ですから、食べられるくらいの製品を使うことにしました。

新しく購入して、よかった製品をご紹介しますね^^

ヘアオイル

オイルのみだと、しっとりナチュラルに仕上がります。

頭皮のマッサージや、お風呂上がりのアウトバストリートメントとしても使っています。

私が使ってよかったオイルは2種類。

椿油とホホバオイルです。

椿油
はじめに使ってみて、良さを実感できた大島椿の100%椿油

ドラッグストアでも簡単に手に入ります。
日本で古来から使われてきた代表的なオイルです↓

椿油はつけすぎるとべっとりしてしまうので、自分の毛量に合った量がわかるまでは、少しずつ使っていました。

本当に少しの量でよく伸びるので、コスパはバツグンです。

ホホバオイル
おすすめは、NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」

ヨーロッパの有機認証機関に認められている、最高品質のホホバオイルです↓


このオイルに出会う前に、某有名小売店のホホバオイルを使ったのですが、残念ながら全然良さが実感できず…

しかし、それは透明で精製されたオイルで、本当に良いホホバオイルは精製されていないオイルだと知ったのですね。

「精製されていないホホバオイルは、そんなに違うのだろうか?」と思ってナチュラルオーケストラのホホバオイルを試してみたら…

衝撃!!

全然違うんです( ゚Д゚)

しっかりときれいな艶ができます。
髪質がよければ、天使の輪なんてあっという間です。

色は、金色。本当に黄色というより、金色がふさわしい色です。
香りは、少しこうばしいような優しい懐かしい感じの香りです。

NATURAL ORCHESTRAの「オーガニックホホバオイル」公式販売店は、こちら→

椿油やホホバオイルは、髪だけではなく肌にも安全なので、顔のスキンケアにも使っています。

ヘアワックス

髪をアレンジするときや、ウェットな質感に仕上げたいときは、ワックスを使っています。

癖が出やすい雨の日は、あえてちょっとウェットにしています。

新しく買ったワックスは、ザ・プロダクトのオーガニックヘアワックス


このワックス、余計な物が一切含まれていません

シアバター、アロエベラ、ビタミンE、ミツロウ、エッセンシャルオイルの5つの成分のみ。

「こんなに少ない天然成分だけで、しっかりまとまるんだ…」と、とても驚きました。
やればできるもんですねw

さらにこのヘアワックス、肌や唇やネイルにも使えるんです。

私はスタイリングした後、手についたワックスを洗い流さずに、ハンドクリームとして塗っています。

洗う面倒くささもなく、肌もうるおうなんて。
オーガニックの良さを実感しました。



香りは、柑橘系とローズの2種類あります。
ローズは、とってもラグジュアリーで女性らしい香りに癒されます。

私は茶道をやっていて、ローズは茶席で使うには気になる香りだったので、柑橘系を愛用しています。

あまり偽物はないと思いますが、念のため、サロン商品取扱いのサイトで購入しています↓
プロフェッショナル専用ヘアケアアイテム【ビューティーパーク】は、こちら→

スポンサードリンク

しっかりまとめるにはオーガニックスタイリングスプレー

お茶会のお手伝いや、仕事の展示会など、動き回るけれど絶対に髪を崩せないというような、きちんとヘアセットする場合に、ヘアスプレーを使います

結婚式やレストランでのお食事など、改まった場所に行くときも使います。

今使っているヘアスプレーは、ジョンマスターオーガニックのヘアスプレー


ぴったりとひっつめるシニヨンにも、ヘアアイロンで巻いた髪にもOK。
髪の生え際を立ち上がらせるのも簡単なので、ラフでありつつ少しゴージャスにしたいときに便利です。

私は直接髪にスプレーするのではなく、手のひらにスプレーしてからつけています。

天然樹脂であるアラビアゴムというゴムの木が主な成分で、しっかりシャンプーで落ちるのが魅力

1つあるとヘアアレンジの幅が広がるヘアスプレーです。

私がいつも海外コスメを購入しているお店は、ベルコスメさん。

なんと送料無料!ジョンマスター、メルヴィータ、ニールズヤード他、コスメ最大86%OFFです。

最安値挑戦中/海外コスメ通販【ベルコスメ】は、こちら→

スタイリング剤のまとめ

髪質改善のために変えたことの他に、
新しく購入したスタリング剤のおかげもあって、悩みの髪のうねうねも、あまり気にならなくなりました。

それにしても、探してみると、世の中にはかなりたくさんの良質なオーガニック製品があるんですね。
知らないって怖いな~とさえ思いました。

最近は、髪や肌につけるものは、自然由来の物だけで十分だと感じます。
生きているうちに気づけて良かったです。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

スポンサードリンク