鎌倉紅葉おすすめスポット5選。絶対押さえるべき名所とライトアップ

紅葉

こんにちは!ふきよせです。

秋の行楽に、紅葉は欠かせませんよね~
赤や黄に色づく情緒あふれる風景は、心に響きます。

東京都心からも近く、日帰りで気軽に紅葉を楽しめるのが、鎌倉。

鎌倉は、お寺や神社がたくさんある観光名所です。

絶対に外せない、テッパンおすすめ紅葉スポットを5つ、ご紹介します。

もし、初めて鎌倉に紅葉を見に行くのなら、迷わず巡れるように
お出かけ前にご確認ください。

スポンサードリンク
  

鎌倉紅葉おすすめスポット

鎌倉幕府があった鎌倉は、山も海も両方満喫できる土地柄で、
どこもかしこも風景が美しく、見どころがたくさんあります。

ご紹介するのは、名所だらけの鎌倉の中でも、
誰もが足を運びやすく、見ごたえに満足できるスポットです。

見頃は11月下旬から12月上旬

私は毎年12月になってから、鎌倉に紅葉を見に行っています。

紅葉で有名な鎌倉の名所

それでは、さっそくご紹介します!

この記事の最後に、地図も載せておきますね。

明月院

明月院はあじさい寺として親しまれていて、悟りの窓と呼ばれる丸窓が有名な寺院です。

TVや雑誌などのメディアで、一度は目にしたことがあるのでは?というほど、有名な窓です。

この窓を通して、寺院の裏手に広がる庭園を眺めると、窓で切り取られた風景は、まるで一枚の絵のようです!

インスタ映えするステキな風景が撮れますよ^^

初夏はあじさいや菖蒲の花が見頃になりますが、秋はもっぱら紅葉。

ぜひ、丸窓をとおして紅葉をご覧になってみてください。

  • 時間  9:00~16:00
  • 無休
  • 拝観料 500円、本堂後庭園は別途500円

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉の大仏として親しまれているお寺です。
こちらの大仏、なんと鎌倉で唯一の国宝です

後ろの後光山や山門の木々が色づき、大仏の写真を撮れば、紅葉がしっかり写り込みます。

フォトジェニックな大仏写真が撮れそうですね。

  • 時間  8:00~17:00
  • 無休
  • 拝観料 中学生以上200円、小学生150円
        大仏胎内拝観料別途20円

鎌倉大仏殿高徳院公式ウェブサイトは、こちら→

鶴岡八幡宮

鎌倉幕府初代将軍、源頼朝ゆかりの神社で、鎌倉の中心地にあります。

紅葉で有名だった、樹齢1千年とも言われた大銀杏は、
残念ながら2010年に倒れてしまいました。

しかし、境内のいたる所が見事な紅葉で彩られます。
神社の建物と紅葉は、どこを切り取っても、絵葉書のようです。

  • 時間  6:00~20:30
  • 無休
  • 拝観料 無料、宝物殿は200円

鶴岡八幡宮公式ウェブサイトは、こちら→

瑞泉寺

この辺りは「紅葉が谷」と呼ばれるだけあって、紅葉の美しさはバツグンです。

境内は、見渡す限り紅葉しています。

本堂裏の庭園は、現存する唯一の鎌倉期の庭園
必見です!!

見頃は鎌倉地域全体の中でも遅めで、12月下旬まで楽しめます。
個人的には12月中旬がきれいだと思っています。

  • 時間  9:00~16:30
  • 無休
  • 拝観料 200円

瑞泉寺公式ウェブサイトは、こちら→

スポンサードリンク

紅葉三昧の鎌倉観光を締めくくるライトアップ

鎌倉観光の〆におすすめなのが、紅葉のライトアップ。

中でも、一押しはこちら↓

長谷寺

昼間の階段沿い紅葉もすばらしいんですが、黄昏時からのライトアップは絶対に見逃せません。

灯りに照らされた高台のお寺の紅葉は、幻想的でドキッとする美しさです。

デートで行ったら、とってもステキな思い出になりますよ♪

  • 時間  8:00~16:30
  • ライトアップ 11/25(土)~12/10(日)日没~18:00
  • 無休
  • 拝観料 大人300円、小学生100円

長谷寺公式ウェブサイトは、こちら→

鎌倉のお寺の詳細な地図や周辺情報は、こちら→【楽天たびノート】

鎌倉の紅葉おすすめスポットのまとめ

鎌倉の道はけっこう狭くて、駐車スペースのない名所もちらほら。

紅葉名所を巡るときは、車ではなく、
江ノ電にのったり、おいしい食事を食べたりしながら、
ゆっくり散策することをおすすめします。

けっこう歩くので、休憩をはさみながら観光してくださいね。

のんびりとした秋の休日をたっぷりと楽しめると思います。

日が傾き出すと、グッと寒くなりますから、寒さ対策は万全に。

最後までお読みいただきありがとうございました◎

スポンサードリンク