ハロウィンの仮装でママの衣装はどうする?動きやすいかわいいコーデ

シェアいただけると嬉しいです

ハロウィン

こんにちは!ふきよせです。

ハロウィンの仮装、すっかり日本でも定着しましたよね。

子供のハロウィンイベントに参加しようと思ったら、保護者の仮装も必須だったということも…

ベビーカーを押さなければならなかったり、元気いっぱいな男の子のママだったりすると、「子供のお世話だけで手いっぱいなのに、仮装なんて…!」と困ってしまうことも。

そんな忙しいママさんへ、動きやすくてしっかりカワイイハロウィンコーデをご提案します。

着こなしでの気を付けるポイントもご紹介しますから、衣装を用意する前にご確認ください。

スポンサードリンク
  

ハロウィンの仮装でのママの衣装は?

保護者の仮装って、どこまで仮装すればいいかの判断が、なかなか難しいんですよね。

プリンセスドレスのママさんもたまにいらっしゃいますが、かなりの確率でまわりが引いて…w
それで子供が嫌な思いをしたり、イベントが微妙な空気になってしまったりしては、元も子もありません。

コーディネートをご紹介する前に、ママの仮装で押さえるべきポイントをお伝えしますね。

子供を引き立てる

子供のハロウィンイベントでは、あくまでも主役は子供。
保護者は、子供よりも目立たない仮装にしましょう。

子供の仮装と、テーマを合わせると、ぐっとオシャレに見えますよ。

バランス

気合が入りすぎていない、でもちゃんと仮装しているとわかる、そんなちょうど良いバランスが大切です。

子供の仮装のように、全身コスプレ衣装で固めるのではなく、かぶるだけ、付けるだけくらいの軽いノリが好まれます。

動ける

仮装の衣装が原因で、元気に動き回る子供たちのお世話ができなくなってしまっては、周りに迷惑がかかってしまいます。

何かあったときには、とっさに動ける服装を選びましょう。

スポンサードリンク

ハロウィンの仮装は動きやすい服装で

動きやすい仮装の衣装を選ぶときのポイントは3つ。

スニーカーやペタンコ靴

スニーカーやペタンコ靴など、ふだんから履きなれた靴で様になる衣装を選ぶと楽ちんです。
なにより、靴擦れができませんw

それから、イベントによっては、ヒールの靴を禁止していることも。

有名な原宿表参道ハロウィーンパンプキンパレードでは、スタート地点ゴール地点になっている集合場所が小学校で、小学校敷地内はヒールの靴では入場できません。
原宿表参道ハロウィーンパンプキンパレードについては、こちら→

普段着の延長

ふだん履いているのがズボンなら、パンツルックの仮装がおすすめ。

今日はハロウィンだから特別にスカートを…としてしまうと、いつも以上にスカートの裾が気になったり、立ったり座ったりの所作を気にしてしまったり。

ただでさえ人の集まるイベントで気を使って疲れがたまるのに、よけいにストレスが増えてしまいます。

いつもの服装の組み合わせをちょっと変えるだけでも十分仮装はできますから、無理はしすぎないでくださいね。

汚れが目立たない

ママたちは普段から、ちょっとくらい汚れても気にならない、お家でお手入れできるお洋服を選んでいますよね。

ハロウィンだからと、真っ白な服を選んだり、クリーニングが必要なドレスを選んだりすると、何かの拍子に汚れた時に、ママのテンションが下がってしまうことも…。
実は、子供に汚されて不機嫌になってしまったママさんがいたんです…汗

子供に汚されても気にしない!というレベルの衣装で、ハロウィンを楽しみましょう。

ハロウィン用ママのコーディネート

前置きが長くなりました。

それではさっそく、コーディネートをご紹介します。

魔女

やっぱり定番は、魔女。
赤ちゃんからおばあちゃんまで、どの年代の人が着ても様になります。

黒or紺のAラインワンピース+帽子+ペタンコ靴orブーツ

帽子の代わりに、映画「魔女の宅急便」のキキ風リボンも人気です。
お嬢さんとお揃いの親子コーデもかわいいです。

黒猫

全身真っ黒にするだけでOK。
とっても手軽で、どんな体形の人でも着こなせます。

黒トップス+黒パンツ+耳カチューシャ+しっぽ+黒靴

トップスを、ふわもこニットにすると、ふわふわの猫感が出てGOOD。

鼻とヒゲのメイクをすると、完璧です。

ミニオンズ

映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」も公開され、ますます人気のミニオンズ。

ミニオンコーデは、ふだんでも着られるお洋服の組み合わせで、仮装できます。

黄色ニット帽+黄色トップス+デニムサロペット+ゴーグル

ミニオンズは、何人いてもOKという点が魅力。
家族みんなで、お友達同士で、おそろいコーデがすっごくかわいいです。

ウォーリー

ウォーリーもハロウィンの定番になりました。
老若男女、誰が着ても似合います。

赤白ボーダーニット帽+赤白ボーダートップス+デニム+メガネ

ウォーリーもミニオンズと同じように、何人いても大丈夫。
お揃いコーデを楽しめます。

むしろ多い方がおもしろいですね^^

キノピオ

これは、お子さんがマリオの仮装をしたときに、おすすめしたいコーデです。

息子君たちがマリオ&ルイージで、パパママがキノピオのご家族に会ったのですけど、
これがシンプルで、すっごくかわいかったんです!

パパママは、マリオがプリントされている黒Tシャツ+デニム+キノピオ帽子

「ただ帽子をかぶるだけでこんなにかわいいなんて!」みんなの注目の的でした。

2017年は任天堂コラボのユニクロTシャツが発売されて、マリオ柄のTシャツは充実していますから、ぜひ探してみてください。
ユニクロ×任天堂公式サイトは、こちら→

ハロウィンのママコーデのまとめ

子供のイベントとなると、他のママたちからの視線もあって、何を着たらいいか悩ましいところです。

でも、子供たちが快適に過ごせるお手伝いをする仮装と思えば、やりすぎやらなすぎを防げるのかな?って思います。

お子さんと一緒に楽しめるコーディネートを考えてみてくださいね。

すてきなハロウィンが過ごせますように^^

最後までお読みいただきありがとうございました◎

関連ハロウィン関連記事をまとめて一覧にしています↓
・ハロウィンの準備はOK?手作りお菓子と仮装イベント関連記事のまとめ
スポンサードリンク